【未経験OK】Webマーケティングの独学5ステップ

  • URLをコピーしました!

※この記事にはPRを含む場合があります。

Webマーケティングを独学で身に付けたいけど、何から勉強すればいいの?独学で転職できる?

このようなお悩みについて徹底解説していきます!

✅本記事の内容
  • 未経験からWebマーケティングを習得する方法
  • 独学では身に付けるのが難しい人にお勧めの習得方法
  • Webマーケティングを身に付けると得られるメリット

本記事を書いている私はWebマーケター6年目です。
フリーランスの現役Webマーケターとして活動している私が、未経験から独学で習得する方法を解説していきます。

参考にしてほしい人
  • 未経験でこれからWebマーケティング業界を目指す人
  • Webマーケティングの勉強を始めたけど、なかなか習得できない人

このような悩みを持っている方は、参考にしてみてください!

Webマーケティングのスキルを身に付けると、キャリアの選択肢が広がります
会社に縛られず自由に働きたい人にとって超おすすめなスキルです!

目次

【前提】独学前に知っておくべきこと

独学に入る前に、Webマーケティングの全体像について理解しておきましょう。

基礎となるWebマーケティングの概念を把握できている人と、そうでない人では、習得スピードに差がひらきます!

そもそもWebマーケティングとは?

「インターネット上で商品やサービスが売れる仕組みを作ること」ことです。

Webマーケティングといっても、仕事内容は多岐にわたります。

Webマーケティング職種一例
  • Web広告運用者
  • SNSマーケター
  • SEOコンサルタント

これから独学を始める方は、自分がどのポジションを目指すのかを明確にしておきましょう。
Webマーケティングの仕事内容についてはコチラの記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

独学での習得も可能だが、急ぐならスクールがお勧め!

前提として独学での習得も可能ではありますが、スピード重視ならスクールがお勧め!

Webマーケティングは学ぶことが多い為、独学で進める場合だと時間が掛かってしまうケースが多いからです。

独学とスクール、どちらを選ぶかは以下を参考に検討してみてください。

・独学:時間をかけてでも、お金を掛けずに習得したい人
・スクール:短期間でスキルを習得して稼ぎたい人

それぞれの目的に合わせて、最適な習得方法を選びましょう!

Webマーケティングの主な仕事

Webマーケティングの独学を始める前に、以下3つの主な仕事内容は事前に把握しておきましょう。

Webマーケティングの主な仕事
  • 集客
  • 集計および分析
  • リピート促進(余裕があれば)

Webマーケターとして独立を目指すなら、①と②は確実に身に付けておきたいです。

それぞれ簡単に解説していきます!

集客

文字通り、「お客様を集める」こと。

良い商品やサービスがあっても、誰にも知られなければ、ビジネスとして成立しません。
なので、集客は会社を成長させる上で、非常に重要な施策の一つです。

集客と言っても手法は様々ですが、イメージしやすい手法を一部紹介します。

集客方法・スキルの一例
  • 広告運用
  • SEO対策
  • SNS運用

特に「広告運用」のスキルは、汎用性が高く他のスキルとも掛け合わせがしやすいので、未経験の方が入口として習得するのにお勧めです!

私も広告運用から習得しました!広告運用のスキルだけでも、独立が目指せちゃうくらい汎用性が高い!

アクセス分析

サイトに訪問したユーザーのデータを集計・分析する仕事です。

集客した後の結果を把握できていないと、現状の課題点が見えず、次の打ち手を立てる事ができません。
そのため、集客とアクセス分析は基本的にセットで行います。

アクセス分析を行うツールは沢山ありますが、よく使用されるものは以下です。

アクセス分析ツール
  • Google Analytics
    ┗サイトのの訪問数や、離脱率、ユーザーの性別・年齢などを分析できるツール。
  • ヒートマップツール(無料で使えるものだとMicrosoft Clarityがお勧め。)
    ┗サイト内でのユーザー行動を分析できるツール。
     どの箇所がよく読まれているか、タップされているか、など詳細を分析する事が可能。

今の段階では「こんなツールがあるんだな…」くらいの理解で大丈夫です!

リピート促進

一度商品やサービスを購入いただいた顧客に対して、定期的なリピート購入を促す仕事です。

具体的な施策としては以下のような手法があります。

リピート施策の一例
  • メルマガの配信
  • SNSを通じた継続的なコミュニケーション
  • DMの送付

リピート施策のスキルも習得できているとより良いですが、まずは集客とアクセス分析を優先的に身に付けましょう!

リピート促進のスキルについては、余裕があれば習得するくらいのイメージで問題ないですよ!

Webマーケティングを独学で身に付ける5ステップ

ここから独学の方法を解説していきます!
独学の流れとしては、大きく分けて以下の4ステップです。

Webマーケティングの独学方法
  • Webマーケティングの全体像をつかむ
  • 売りたい商品・サービスを決める
  • ブログで紹介する
  • 集客媒体の選定・実行
  • データ分析と改善策の実行

それぞれ深掘って解説していきます!

Webマーケティングの全体像をつかむ

まずは「Webマーケティングとは何者か」というのを把握することが大切です。
実践的な独学に入る前に、1冊でも良いので本を読んで基本的な考え方を頭に入れておくと、より実践での理解度が深まります。

未経験の方にお勧めの本を一部紹介しますね!

Webマーケティングの独学方法

あくまでも、本を読んだ後のアウトプットが最重要なので、読破して満足しないように要注意です!

②売りたい商品・サービスを決める

大前提として、Webマーケティングとはインターネット上でモノを売る仕組みを作る能力です。

売りたいモノがないと、実践的な独学は難しいため、まずは売りたい商品やサービスを考えてみましょう。

例えば以下のような形で、自分の強みを商品として販売することも可能です。

商品・サービス作りの考え方
  • ダイエットの成功体験がある人:再現性の高いダイエット方法のノウハウを販売する
  • 肌荒れを治した経験がある人:正しいスキンケアを教えるサービスを販売する

とはいっても、人に販売できる強みを持っている方は少数派ですよね…

そんな時は、自分の関心あるモノを、アフィリエイトで販売してみるのがお勧め!

《アフィリエイトとは
企業の商品やサービスを紹介し、それが購入されると、企業から成果報酬がもらえる仕組み。

アフィリエイトの案件を紹介している業者をASP呼びますが、多数案件を持っていて初心者の方にオススメなASPは以下の通りです。

ASPは無料で使えるので、まずは登録して、紹介できそうな案件を探してみましょう!

アフィリエイトと聞くと「なんか怪しそう…」と感じる人もいるかもしれませんが、まったくもってそんな事はないですよ!
Webマーケティングを独学で学ぶには最もお勧めな仕組みです。

③ブログで紹介する

売りたい商品が決まったらブログで紹介してみましょう。

ブログを使う理由としては下記の通りです。

ブログを使うメリット
  • SEO対策が学べる
  • 商品を売る為のライティングが習得できる
  • サイト分析力もに見つけられる

といったように、ブログを使わない手はないです!

またブログの開設手順は、ブログ界隈では知らない人はいないヒトデブログさんが分かりやすく解説しているので、参考にしてみてください。

WordPressブログの始め方を超わかりやすく解説!【初心者OK!】

ヒトデブログ

また、ブログの開設と合わせて、Google Analyticsの登録も忘れずに対応しておきましょう!

ブロガーのためのGoogleアナリティクス(GA4)の使い方講座

ヒトデブログ

アナリティクスの設定が漏れていると、このあと紹介するアクセス集計ができなくなってしまうので要注意!

Webマーケティングの独学方法を一通り理解してからブログの開設に進みましょう!

集客媒体の選定・実行

ブログの準備ができたら、次は最も重要な集客のステップに進みましょう。

時間をかけて準備したブログが、誰からも見てもらえなければ商品が購入されることはないので、集客施策がWebマーケティングの要といっても過言ではないです。

集客方法は前述した通り、下記が一般的によく使用される手法です。

集客方法(一例)
  • 広告運用(有料)
  • SEO対策(無料)
  • SNS運用(無料)

いきなり広告費を掛けるのはリスクが高いので、SEO対策かSNS運用を選ぶのが無難でしょう。

SEO対策:GoogleやYahooの検索エンジンで上位表示させるための対策。
SNS運用:InstagramやTwitterで情報発信を行う。

どちらも注力できるのがベストですが、SEO対策は時間が掛かるので、即効性の高いSNS運用から優先的に着手するのがお勧めです!

個人的には、まずInstagramから始めるのが推奨です。理由はアフィリエイトとの相性が良いから!

データ分析と改善策の実行

ブログへの訪問者が増えてきたら、事前に登録していたGoogle Analyticsをもとに分析し、仮説を立ててみましょう。

見るべきポイントは以下を参考にしてみてください。

アナリティクスで分析する項目
  • アクセス数はどのくらいあるか
  • どのページが良く見られているか
  • 離脱率の高いページはどこか
  • どのページで購入が発生しているか

データの分析ができたら、その結果をもとに仮説と立て、次の打ち手を考えていきます。
例えば下記のような考え方です。

改善策の立て方
  • 結果:Aページのアクセス数が多いが、離脱率が高く、購入に繋がっていない
  • 考察・仮説:ページの内容が分かりづらく、読者の課題を解決できていない?
  • 改善策:競合のブログを参考に、ページをブラッシュアップする。

結果を踏まえて、仮説を立て、次の打ち手を検討・実行、する流れで考えると頭を整理しやすいです!

最初は時間をかけて色々なデータを見てみましょう!できる限り多くの課題を見つけて、それに対する改善策を打ち続けることで、Webマーケティングの理解度も高まっていきますよ!

独学方法5ステップのまとめ

①~⑤まで完了したら、後は改善策の実行と分析をひたすらに繰り返すのみです!

また、分析と改善策の実行を繰り返す際は、「集客媒体」と「受け皿のサイト」はそれぞれ切り分けて考えると改善が進みやすいです。

考え方の事例
  • 課題:サイトへの訪問者数が少ない
    ⇒打ち手:集客方法の見直し。例えばInstagramを運用しているなら、フィード投稿からリールの投稿に切り替えてみる。
  • 課題:アクセス数は多いのに購入されない
    ⇒打ち手:ページの内容が分かりづらい。コンテンツが不足している。

上記の通り、課題に応じて、集客に問題があるのか、サイトが悪いのか、を判断した上で改善策を実行していきましょう!

失敗する人の独学方法

これまで私は、Webマーケティングを途中で挫折してしまう人を何人も見てきました。

失敗する人のあるある事例をいくつか紹介していきますね!

ノウハウコレクター

本を読む、動画を見るなどインプット量は多いのに、実践ができず成長しない人が多いです。

もちろんインプットも大事ですが、Webマーケティングは実践しないと習得できません。
なので、Webマーケティングの基礎を把握できる本を一冊読んだら、その後はどんどん実践で学んでいきましょう!

成功・失敗の事例が多ければ多いほど、実際に仕事をする際に役立ちます!

横文字ばっかり使いたがる人

イケてる横文字ばかりを使う人に限って、中身が薄っぺらいです。(個人的主観強め)

Webマーケティング業界は、横文字での表現多いので、仕方ない面もありますが…

Webマーケティング業界でよく聞く横文字
  • インプレッション
  • セッション
  • コンバージョン
  • エンゲージメント
  • KPI
  • ROAS

優秀なWebマーケターほど、誰でも理解できる言葉を使って説明する人が多いです。

私もWebマーケター1年生の時は、ドヤ顔で横文字を並べてました…(赤面)

独学が厳しい人はスクールがおすすめ!

ここまで読んでいただき「独学はキツイな…、でもWebマーケターで稼ぎたい!」と思われた方はスクールで習得が向いているかもしれません!

そんな方におすすめのスクール3選を解説します。
自分の学びたい領域に合わせて、検討してみてください。

おすすめのスWebマーケティングスクール
  • WANNABE Academy(広告運用)
  • WEBMARKS(SEO)
  • マケキャン(全般)

それぞれ紹介していきます!

WANNABE Academy(広告運用を学びたい人向け)

WANNABE Academy ※2023年6月9日時点

スクロールできます
スクール名WANNABE Academy
無料相談
期間最大8か月サポート
料金入学金 6.6万円~(税込)
授業料 29.7万円~(税込)
学習形式教室とオンライン
おすすめポイント実務で広告運用が体験できる

広告運用を重点的に学びたい人にお勧めなスクールです。

授業の中で実際に広告運用を経験させてもらえる点が非常におすすめ!
当然ながら、広告運用を経験するには出稿費用がかかるため、それを実務として経験させてもらえる点を考えるとコスパは悪くないでしょう。

また契約するコースによっては、転職サポートも付いているようなので、ゆくゆくは就職も考えている人には助かる支援ですね!

広告運用のスキルを本気で習得できれば、すぐに回収できる料金感かなと思います!

WEBMARKS(SEOを学びたい人向け)

WEBMARKS ※2023年6月9日時点

スクロールできます
スクール名WEBMARKS
無料相談
期間6ヵ月間
料金638,000円(税込)
学習形式オンライン
おすすめポイントSEO対策特化

SEOを極めたい人に向いているスクールです。

週1でグループワークも設けられており、その中でクライアントを想定したSEOの提案ロープレも行うようなので、より実践に近い形で学ぶことができます。

また、14日間の返金保証もついているようなので、万が一「自分には合わない」と思った方は全金保証で大会できるようなので安心ですね。

こちらのスクールも、無料カウンセリングがあるので、気になる方は話だけでも聞いてみてください!

マケキャン(Webマーケティングの広く学びたい人向け)

マケキャン by DMM.com ※2023年6月9日時点

スクロールできます
スクール名マケキャン by DMM.com
無料相談
期間2ヵ月間~
料金転職コース 330,000円~(税込)
学習コース 165,000円~(税込)
学習形式オンライン
おすすめポイント講師が全員「現役Webマーケター」

Webマーケティング全般を学びたい人にお勧めのスクールです。

何と言っても一番の強みは、「現役のWebマーケター」から直接指導してもらえること
Webマーケティングは実践が全てなので、第一線で活躍しているマーケターから、生の声で勉強できるのは大きいですね。

また、転職と学習コースで大きく二つに分けられており、自分のキャリアプランに合わせて受講することも可能。

もちろん諸条件ありますが、転職成功率は9割以上を誇っているようなので、転職を狙っている人にはとくにお勧めです。

大体どこのスクールでも無料相談を受け付けているので、まずは気軽に話を聞いてみましょう!
ただ安い金額ではないので、しっかりと不安要素をつぶして、慎重に判断してくださいね。

独学から転職を狙う方法

スクールには通わずに独学から転職を狙う場合は、未経験可の求人を探して応募するにつきます。

求人を探す際は、複数の転職エージェントを活用するのが最も効率的です。オススメは以下の通り。

おすすめ転職エージェント

私もお世話になったことがありますが、「マスメディアン」はWebマーケティングに特化した求人を持っているので、漏れなく活用しましょう!

「プロの転職」も同じくWebマーケティング特化型の転職エージェントですが、やや中級者向け。
広告代理店との太いパイプも持っているので、未経験求人があるか一度話を聞いてのもアリです。

「リクルートエージェント」は言わずもがな、国内最大級の転職エージェント。
とにかく求人数が豊富なので、こちらも合わせて活用しましょう!

一般的な大型転職エージェントと、Webマーケティング特化の転職エージェントを併用して、求人を探すのがお勧めです!

まとめ:迷ったらこの手順で進めるべし!

独学かスクールか、どっちが私に合ってるか分からないよ!ちゃんと説明して!!

という方にお勧めのステップは以下の通りです。

決められない人向けのステップ
  • まずは転職エージェントで未経験OKの求人に応募
  • 少し頑張って内定がでなければ、スクールを受講
  • スクールでスキルを磨いて、転職を狙う

正直にお伝えすると、独学は簡単ではありません。
自己管理能力が高く、なおかつプライベートの時間を削ってでも独学に向き合える人でなければ、独学はお勧めしません。

最短でスキルを身に付けて、Webマーケティングで稼ぎたい人はスクールが効率的です!

複数のスクールを比較検討されたい方は以下の記事も参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次