【完全版】広告運用スクール5選!現役Web広告運用者が厳選した広告運用スクールを徹底解説

  • URLをコピーしました!

※この記事にはPRを含む場合があります。

悩む人

広告運用のスクールに通いたいけど、どこが良いんだろう…
お金も時間も掛かるから失敗したくないな。

このようなお悩みについて、

現役広告運用者の私が、お勧めの広告運用スクールを忖度なしで紹介します。

✅本記事の内容
  • そもそも広告運用とはどういう仕事?
  • Web広告運用スクールの適切な選び方
  • お勧めのWeb広告運用スクール5選

本記事の信頼性

これまで約7年間、広告運用に携わってきた経験をもとに、損をしない広告運用スクールの選び方を徹底的にしていきます。

参考にしてほしい方
  • Web広告運用のスクールをどこにするか迷っている方
  • 広告運用を学ぼうか検討中の方
目次

広告運用とはどういう仕事?

まず最初にWeb広告とは、以下のようなインターネット上の媒体に掲載する広告のことを指します。

広告の掲載先(一例)
  • 検索エンジン(Google・Yahoo)
  • 各種SNS(LINE・Instagram・Facebook・X(旧Twitter)など)
  • Youtube
  • 各種アプリケーション

上記のような媒体に広告を掲載し、パフォーマンスを最大化させることが広告運用の主な仕事です。

広告運用の仕事内容をもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

広告運用はスクールで学ぶ必要があるか

結論、スクールで学んだ方が短期間で効率よく習得できるためお勧めです。

理由は以下の通りになります。

広告運用をスクールで学ぶべき理由
  • 独学での習得は難易度が高い
  • スクールでは最新情報を体系的に学べる

それぞれ解説していきます。

広告運用をスクールに通わずに独学で習得するのは難易度が高い

広告運用を独学で身に付けるのは、非常に難易度が高いです。

なぜなら、広告運用を習得するには実践的な環境に身を置くのが最重要だから。

広告運用を独学で実践的に独学ぼうとすると、自腹で広告費を割くもしくは実案件に触れる必要があるため、初心者の方には現実的ではないでしょう。

その点、スクールでは実務に近い環境で体系的に学べるため、効率よくスキルを身に付けることができます。

広告運用スクールなら最新情報を体系的に学べる

広告運用は、他業界と比べてもとくに情報の流れが早いです。

そのため独学の場合、古い情報だということに気づかず、間違った情報を学んでしまうリスクが高くなります。

当然ですがスクールでは、最新情報にもとづくカリキュラムが用意されているため、安心して学ぶことができるのもスクールに通うメリットの一つと言えます。

実案件を担当できる程の広告運用スキルを身に付けられれば、受講費用を回収するのも難しくはありません!

広告運用スクールを選ぶ際の3つのポイント

まず最初に、広告運用のスクールを選ぶ際に確認すべき3点を紹介します。

広告運用のスクールを選ぶ際にチェックすべき3点
  • 実践的に学べる環境か
  • 卒業後のサポート体制について
  • 現役のWebマーケター・広告運用者から学べる環境か

それぞれ解説しています。

実践的に学べる広告運用スクールか

もっとも重要な判断材料は、実践で学べる環境が整っているかどうかです。

なぜなら、広告運用は実践を通してでないと、習得することが難しいから。

スクールの中には、主に動画教材から学ぶところもありますが、そのような環境では即戦力のスキル習得には繋がらないため避けるのが無難でしょう。

実際に稼働している広告アカウントに触れられる環境が理想的です!

また、以下の説明だけで「実践的に学べる環境だな」と判断するのは危険なので注意してください

実践的だと勘違いしがちな説明
  • 広告の入稿手順から学べる
  • 管理画面の操作方法から徹底解説
  • 実案件のデータをもとにロープレを体験できる

”実践的”とは、実際にリアルタイムで稼働している案件を通じて、学べる環境を指します。

広告の管理画面を触れるからと言って、実践的に学べる環境だと勘違いしないように注意しましょう!

広告運用スクールを卒業した後のサポート体制について

卒業後のサポート体制が充実しているかどうかも事前に確認しておきましょう。

特に確認すべき点は以下の通りです。

確認しておきたいサポート体制
  • 転職サポート
    ┗卒業後に転職先を紹介してもらえるか、面接対策などは用意されているか。
  • 案件獲得サポート
    ┗副業案件を紹介してもらえるか、案件獲得の営業方法を指導してもらえるか。

スクールに通う目的によっても、どちらを重視すべきか変わってきます。

例えば次の通りです。

スクールに通う目的(一例)
  • 就職・転職を目指す⇒転職のサポート体制を重点的に確認
  • 独立を目指す⇒案件獲得のサポート体制が充実しているか確認

通う目的によって、適性のスクールが変わってきますので、事前に目的を明確にしておくことも重要です。

現役のWebマーケター・広告運用者から学べるスクールか

講師陣営の「質」も重要な判断材料になります。

次のいずれかのような講師の方に指導してもらえると理想的です。

スクールに通う目的(一例)
  • 現役で広告運用を行っているプロのWebマーケター
  • 現役は退いているが、過去に実績豊富なWebマーケター

経験値の浅い人が講師になっているケースは稀かと思いますが、大事なお金と時間を無駄にしないよう、無料相談で念入りに確認しておきたい点です。

1つのスクールだけじゃなく、複数のスクールを比較してみるのがお勧めです!

おすすめの広告運用スクール5選

それでは、おすすめの広告運用スクールを紹介していきます。

おすすめの広告運用スクール
  • Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)
  • デジプロ
  • MERC Education
  • マケキャン by DMM.com
  • イマカラ

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)

参照:Wannabe Academy
スクール名Wannabe Academy
期間最大8か月サポート
料金入学金 66,000円(税込)
授業料 297,000円~(税込)
受講形式教室とオンライン
転職サポート
おすすめ実務で広告運用が体験できる

Wannabe Academyは、実務経験を積めるコスパ抜群のWebマーケティングスクール。

卒業生のみならず、実務先の企業からも高い満足度を獲得されていて、信頼できる実績ですね。

Wannabe Academy

特徴は以下の通りです。

【Wannabe Academy】の特徴
  • 実案件を通してWebマーケティングを学べる
  • Webデザインも同時に習得可能
  • 無料のキャリアサポート
  • 卒業後1ヶ月以内に企業案件の獲得を保証
  • 継続して利用可能な案件紹介システムの提供

最もお勧めできるポイントは、やはり「実案件を通して学べる」という点です。

実在するクライアントのWebマーケ施策を経験できるため、即戦力のスキルを身に付けられます。

また、掛け合わせることで広告運用者の市場価値が跳ね上がる「Webデザイン」のスキルも同時に学べるため、非常に魅力的な講座内容です。

向いている人
  • 広告運用を実践で学びたい
  • 卒業後に副業や独立を視野に入れている
  • Webデザインにも興味がある

Wannabe Academyの口コミはこんな感じ↓

実践で学べる点を評価する口コミが多い印象ですね。

また「卒業後1ヶ月以内に企業案件の獲得を保証」というサポートが付いているため、独立や副業を視野に入れている方に強くお勧めできるスクールです。

こちらのスクールでは無料相談会も実施しているので、少しでも気になる方は公式サイトから問い合わせしてみてくださいね!

広告運用+Webデザインのスキルを合わせて習得できれば、フリーランスとして対応できる案件の幅も広がり、高収入が狙えそうです!

>>Wannabe Academyの公式サイトを見る

Wannabe Academyをもっと詳しく知りたい方は下記も参考にしてみてください!

デジプロ

参照:デジプロ
スクール名デジプロ
期間3.5ヵ月
料金入会金 33,000円(税込)
集団コース 385,000円(税込)
個別コース 495,000円~(税込)
受講形式教室・オンライン
転職サポート
おすすめ広告運用特化で学べる

デジプロは、幅広い媒体の広告運用に特化したWebマーケティングスクールで、多くの卒業生を輩出しています。

2021年9月時点では、累計受講者数でNo.1を獲得している程の実績なので、信頼できるスクールの一つです。

【デジプロ】の特徴
  • 手厚いマンツーマン制度
  • 全国各地の校舎に通学OK
  • 実案件を通じた広告運用の研修
  • 転職エージェントと連携したキャリサポート
  • 大手広告代理店への転職成功実績あり

デジプロには、大手広告代理店で広告運用の経験を積んだプロも在籍しており、最先端の広告運用テクニックを学ぶことができます。

また、全国各地に校舎を構えているため、対面での指導を希望する方にとって、魅力的なポイントですね。
※校舎の詳細は公式サイトをご確認ください。

向いている人
  • スクールの卒業後は、広告代理店・事業会社に転職したい
  • マンツーマンで指導を受けたい
  • 一流のWebマーケターから学びたい

口コミはこんな感じです↓

スムーズに分かりやすく学べる

【Zさん】★★★★★

WEBマーケの専門スクール。
初心者はもちろんのこと、中級者も改めて学べるのでとてもいいです。
代表含め受講者に合わせた先生をつけてくれるため、とてもスムーズに、わかりやすく教えて頂きました。
受講後のサポートもしっかりしているため、実案件などで疑問点が出てきたりしたらすぐに聞ける、という点もとてもよかったです。

Googleビジネスプロフィール

講師の方達がとても親切

【Mさん】★★★★★

まず講師の方達がとても親切です。学習に関する質問や不安は勿論、学習以外の面に関してもとても親身になって対応して頂きました。授業内容は基礎的な事から応用的な事まで網羅的にカバーされていて、かなりボリュームがあります。毎週与えられる実践課題によってアウトプットを行えるため、知識の定着が早いです。第一線で活躍する現役マーケッターによる裏話も聞ける為、非常に貴重な体験となりました。2ヶ月間大変お世話になりました。ありがとうございます!

Googleビジネスプロフィール

経営者の人も受講しているくらいなので、講座内容は期待できそうですね!

デジプロは、実績豊富な転職エージェント(マスメディアン)と連携した転職支援を設けている点が、他のスクールとは大きく異なる点です。

こちらのスクールでは無料説明会が開催されているので、気になる方は公式サイトから予約してみてくださいね!
※説明会の所要時間は約1時間です。

私も活動をしている際に転職エージェントのマスメディアンを活用していました。
担当者の方がとても親身にサポートしてくださり、心強かった印象が鮮明に残ってます…!

>>デジプロの公式サイトはコチラ

デジプロの詳細が気になる方は下記記事も参考にしてみてください!

MERC Education

参照:【MERC Education(マーケティング戦略講座)】
スクール名MERC Education
期間最短3ヶ月
料金入学金:33,000円(税込)
①マーケティング戦略講座:327,800円(税込)
②広告運用者育成講座:547,800円(税込)
受講形式教室とオンライン
転職サポート
おすすめ元Yahoo!マネージャーの直接指導

MERC Educationはマーケティングの「戦略」と「広告運用」に特化した2種類の講座を展開するスクール。

元Yahoo!マネージャーの福田正義氏から直接指導を受けられる超実践的な環境が用意されています。

累計受講者数は2,500名以上、更に93%の方が明日から実務に活かせると回答している程の満足度を誇る実績。

※1.MERC Educationの全講座の累計受講者数 ※2.MERC Education受講生アンケートより
MERC Education】の特徴
  • 元Yahoo!マネージャーの福田正義氏から直接指導を受けられる
  • 実践的な講座内容で戦略立案から一気通貫で学べる
  • 徹底した反復学習により即戦力が身に付く
  • 実務に近いワークショップ
  • 卒業後も続く無料コミュニティの提供

他のスクールでは、枝葉のWebマーケティングスキルに特化したところが多い中、基礎となる「マーケティング」の根底を学べるコースが用意されている点も、他とは異なる特徴で魅力的なポイント!

卒業生のコメントを見ても、満足度が高い様子がうかがえます。

私の要望を満たしつつ、デジタルマーケに特化せずに、「マーケティング」という分野を基礎から体系的に学べる唯一のスクールでした。

私が一番良いなと思ったのはやはり、福田さん(MERC Education講師)の講義の時間ですね。

マーケティングをされていて実績もある方が、リアルな自分の原体験から教える、これが自分の一番求めているところだったので。

MERC Education

向いている人の特徴は以下の通り。

向いている人
  • 未経験からWebマーケティングスキルを身に付けたい
  • 実績豊富なプロから直接指導を受けたい
  • コスパ良く、短期間で習得したい
向いていない人
  • SEO対策に特化した講座を受けたい
  • デザイン面も合わせて学びたい

Twitterの口コミも見てみましょう↓

受講生同士で切磋琢磨して学べる環境もすごく魅力的ですね!
卒業後も参加できる無料コミュニティも用意されている為、人脈を作る場としても大きなメリットになりそうです。

受講を希望される際にご注意いただきたい点があります。

MERC Educationでは【マーケティング戦略講座】と【広告運用者育成講座】の2種類が用意されています。

それぞれ講座ごとに向いている人の特徴は以下の通りです。

  • 主にマーケティング戦略全般を学びたい
  • 広告運用のスキルは必要ない
  • 広告運用の実践的なスキルを身に付けたい

マーケティングの基礎について学びたい方は【マーケティング戦略講座】を選ぶのが適切です。

広告運用特化で学びたい方は【広告運用者育成講座】を選択すれば間違いないです。

どちらを選ぶべきか悩む方は、無料相談で詳細を聞いてみるのがお勧めです!

まずは無料相談から!【MERC Education】

MERC Educationをもっと詳しく知りたい方は下記も参考にしてみてくださいね!

マケキャン by DMM.com

参照:マケキャン by DMM.com
スクロールできます
スクール名マケキャン by DMM.com
期間2ヵ月間~
料金学習コース 165,000円~(税込)
転職コース 330,000円~(税込)
受講形式オンライン
転職サポート
おすすめポイント講師が全員「現役Webマーケター」

マケキャン by DMM.comは、転職成功率が非常に高いことでも有名なWebマーケティングスクール。

卒業後の転職に重きを置いた「転職コース」と、スキルアップに注力する「学習コース」があります。

それぞれ目的に応じた講座が用意されており、自分のキャリアプランに合うプラン選択が可能です。

マケキャンの特徴は以下の通り。

  • 現役プロWebマーケターからの指導を受けられる
  • 卒業後の転職サポートが手厚い(転職成功率:9割以上 ※諸条件あり)
  • Webマーケティングの基礎知識を広く学べる
  • Webマーケターが現場で行う実務を体験できる
  • 転職保証&全額返金保証あり

何と言っても一番の強みは、「現役のプロWebマーケター」から直接指導してもらえること。

また、広告運用について学べる媒体は以下の通りです。

学べる広告媒体の種類
  • Google広告
  • Facebook(meta)広告
  • Yahoo広告
  • LINE広告
  • Twitter広告

入稿方法から分析まで学べる環境が用意されているので、広告運用者としての即戦力が身に付けられそうですね。

向いている方は次の通りです。

向いている人
  • 未経験からWebマーケティング業界への転職を狙いたい
  • Webマーケティング全般を学びたい
  • 転職保証を受けたい
向いていない人
  • グループワークが極端に苦手
  • Webマーケティング業界への転職は考えていない

様々なニーズに合わせたカリキュラムが用意されているため、幅広い方にお勧めできるスクールです。

口コミでの評判も良さそうです!

受講生同士の交流も盛んなので、同じ境遇の仲間と切磋琢磨できる点も、スクールに通う価値として大きそうですね。

マケキャンも無料カウンセリングを行っているので、少しでも気になる方は、自分の思い描くキャリアプランに近づけるか、納得いくまで相談してみましょう!

入会前に不安要素はすべて潰しておきましょうね!

>>マケキャン by DMM.comの公式サイトを見る

イマカラ

参照:【イマカラ】実践特化型Webマーケター育成スクール
スクール名イマカラ
期間最短40時間
料金受講費 275,000円~(税込)
※各種オプションあり
受講形式オンライン
転職サポート
おすすめリスティング広告特化

イマカラは、リスティング広告に特化した実践環境で学べるスクールです。

「株式会社カルテットコミュニケーションズ」という第一線で活躍する広告代理店が運営しているため、講師・講座内容の信頼性が高いです。

【イマカラ】の特徴
  • 実践特化型スクールのため、卒業後すぐに広告運用が可能
  • 動画コンテンツや集団講習ではなく、マンツーマンで講師が指導
  • 業界最安値
  • 第一線で活躍する広告代理店が運営
  • リスティング広告に特化

リスティング広告をメインで学びたいという方には、最もお勧めできるスクールです。

追加料金は掛かりますが、SNS広告コースのオプションも用意されています。
なのでリスティング広告を軸に、幅広く広告運用を学びたいという方にもお勧めできます。

向いている人
  • リスティング広告の即戦力として活かせるスキルを身に付けたい
  • 動画講座ではなくマンツーマンで指導を受けたい
  • 短い期間でスキル取得をしたい

ただ、注意点があります

公式サイトでは、転職サポートに関しての詳細な説明が案内されていませんでした。
なので、転職を目的にスクールを検討している方は、無料相談で詳しく確認することをお勧めします!

またこちらのスクールでは、提供されている講座と受講者の方が本当に適正か、判断するための無料カウンセリングも実施されています。

少しでも気になる方は無料カウンセリングを活用するのがお勧めです!

私はWebマーケターになる最初のステップとして、リスティング広告から学び始めました。
リスティング広告の基礎知識は、Webマーケティングの考え方の土台にもなるので、入り口としてはお勧めのスキルです!

【イマカラ】実践特化型Webマーケター育成スクール

広告運用スクールに関するよくある質問

広告運用は独学でも習得できる?

不可能ではないですが、独学での習得はかなりハードルが高いです。

広告運用は実践で学ぶことが最重要です。
未経験の状態から、自腹を切って広告運用を行うのは現実的とは言えないですね…。


未経験からスクールに通い、卒業後にそのまま独立を目指せる?

スクールによっては独立も狙えます。ですが、お勧めはしません。

お勧めしない理由としては、スクールに通っただけでは実績が少なく、案件獲得に苦戦する事が想定されるからです。
卒業後、会社員として2~3年実績を積んでから独立を目指すのが理想的です!

スクールを卒業した後、どうしても独立したい方は【Wannabe Academy】の案件獲得保証サポートがお勧めです!


AIの普及が加速しているけど、広告運用の将来性はどう…?

広告運用のスキルは、引き続き多くの企業から求められると予想されます。

なぜなら、インターネット広告費は年々増え続けているからです。

ですが、広告運用のスキル1本だけでは厳しくなる可能性もあります。

プラスアルファで、売れるサイトに導く分析・提案力なども習得できると、より一層市場価値が高くなります!

【迷った方に】お勧めの広告運用スクールはここ

悩む人

各スクールの特徴は分かったけど、どこを選ぶべきか決められない…

という方には、【Wannabe Academy】をお勧めします。

こちらのスクールでは以下の通り、卒業後の進路として転職や副業など、幅広いニーズに対応できる手厚いサポート体制が用意されているからです。

【Wannabe Academy】の特徴
  • 転職活動のプロへのキャリア相談
  • 卒業後1ヶ月以内に企業案件の獲得を保証
  • 継続して利用可能な案件紹介システムの提供

また、広告運用を習得する上で最も重要な”実践的なカリキュラム”を通して、学ぶことができるため、とくにお勧めできるスクールです。

Wannabe Academy】をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

広告運用スクール卒業後の年収

広告運用スクールを通う目的として「年収を増やしたい」という方も多いと思います。

勤める企業の規模によっても左右されますが、年数ごとの平均年収の参考値は以下の通りです。

スクロールできます
年数平均年収
未経験~2年未満520万円
2年~5年未満550万円
5年~10年未満750万円
10年~916万円
参照元:Web担当者Forum

日本の平均年収が約450万円と言われているので、それと比べると広告運用者の給与水準は高めと言えそうですね。

私が会社勤めしていた際は、3年目で約550~600万円の年収でした!

【まとめ】広告運用を習得できるとキャリアの選択肢が広がる

本記事では、お勧めの広告運用スクール5選を紹介しました。

おすすめの広告運用スクール
  • MERC Education
  • デジプロ
  • Wannabe Academy
  • イマカラ
  • CUEBiC Marketing Academy

広告運用者として実績を積む事ができれば、キャリアの選択肢が大幅に広がります!

想定されるキャリアプラン
  • 事業会社での管理職を狙う
  • 広告代理店での管理職を狙う
  • 本業と並行して広告運用の副業で稼ぐ
  • フリーランスとして独立する

ざっと考えただけでも、これほどのキャリアが想定できます。

広告運用は副業案件も多いため、本業と掛け合わせれば年収1000万円も十分狙えます。

また独立もしやすい職種なので、自由に働きたい人には、とてもお勧めなスキルです!

広告運用だけじゃなく、Webマーケティング全般について学びたい方は以下の記事も参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次